ZEHとは?

ZEHとは、消費エネルギーを正味ゼロにできる住まいのこと。例えば、高機能の「省エネ」設備を導入したり、「断熱」効果の高い建材を使ったりすることで消費エネルギーを削減。その一方で、太陽光発電システムなど「創エネ」設備を設け、「自分たちで使うエネルギーは自分たちでつくる」ことを目標にした家のことをいいます。

省エネ

高効率給湯器やLED照明など、消費エネルギーを削減できる設備や建材を採用。リアルタイムでエネルギー収支を確認できるシステム(HEMS)もポイント。

断熱

室内の快適な熱を保つため、壁や天井、窓など、熱が伝わりやすい部分に高断熱の建材を採用。夏は涼しく、冬は暖かい、一年中快適な環境をつくります。

創エネ

ソーラーパネル(太陽光発電システム)や燃料電池(エネファーム)など、自宅で電力を生産できる設備を搭載。消費量より生産量のほうが多い住まいを目指します。

省エネ、断熱、創エネ、3つの基準から選んだZEHに対応できる住宅メーカー
鳥イメージ 木イメージ 飾り REPORT

これだけお得!
ZEHでの暮らし体験レポート

ZEHは一般的な省エネ住宅より機能が高い家ですが、実際の住み心地はどうなのでしょうか?それに本当に「光熱費ゼロ」を実現できるのでしょうか?そこで、ZEH対応の家を建て、すでに住んでいる方の体験談をまとめました。より具体的にZEHの魅力を感じ取っていただければ幸いです。

木イメージ 木イメージ 飾り LIST

ZEHに対応できる住宅メーカーリスト

MENU