ZEH(ゼッチ)のことがよくわかる『ZEHガイドサイト』

環境を考えた住まいZEHの情報サイト

ZEH(ゼッチ)のことがよくわかる『ZEHガイドサイト』

トップ家のイメージ
HOME » はじめてでも分かるZEHの基礎知識 » オール電化の今後について

オール電化の今後について

オール電化とは

オール電化とは、住宅にある生活家電をすべて電力によって、まかなえる仕組みのことを言います。そうすることで「調理」「空調」「照明」「給湯」などを、すべて電気で一本化し、ガス代をゼロ円にすることができます。

オール電化のメリット・デメリット

オール電化のメリット

ガス代がかからず、すべての基本料金を電気に一本化できるのは、家計費的にも大変分かりやすくなります。さらに、高齢者や小さい子供がいる家庭では、火の危険性がないのは安心できる点です。

オール電化のデメリット

火に触れる機会がなくなるので、火の危険性を子供に教えることが難しくなります。また、調理器具や火力の調整に制限があるので、料理好きの方は不満になる可能性があります。さらに、光熱費が高くなる可能性もあります。

このように、オール電化にはメリット・デメリットがあるので、失敗しないようによく家族と話し合って決めるようにしましょう。

オール電化の今後
~電力自由化によって最適なプランを選べる~

電力自由化とは、今まで地域ごとに独占されていた電力会社を、家庭でも自由に選べる仕組みのことを言います。

電力会社によっては、オール電化向けの料金プランがあります。このようなプランを選ぶことで、電気代や光熱費が高くなることへの対策になります。

省エネ、断熱、創エネ、3つの基準から選んだZEHに対応できる住宅メーカー MENU